髪の毛

どの育毛剤を使えばいい?

これだけ育毛剤にも種類があると一体どの育毛剤を使えばいいのかが分からなくなってきます。
そこで、最初に考えることができるのが、どうして自分が育毛剤を使うのかといった点に注目できます。

最近、抜け毛が気になってきたからでしょうか。
またどのように抜けてきているでしょうか。
自分を理解することが自分に合った育毛剤を見つける上で大切です。

今は、男性ホルモンが原因で額が広くなってしまった人にはそれ用の育毛剤が販売されています。
どういった仕組みになっているかというと、男性ホルモンと酵素が混ざることでDHTというすごい力の強い男性ホルモンが出来上がります。

これにより、薄毛がどんどん広がります。
このDHTの発生を抑える効果がある育毛剤が販売されています。

それを利用するならば、男性ホルモンを抑えることができます。
もし頭皮の環境が悪いのであれば、頭皮の脂をコントロールする育毛剤を利用することができるのです。

そうすれば、少しずつ頭皮の環境が良くなってきます。
それで髪の毛が元気になることを期待できます。
ですから、育毛剤を使うに際しては、最初に自分の頭皮の状態や、頭の状態をよく理解することにより、それに合った育毛剤を使う事ができるのです。

このページの先頭へ